ササラ(SASALA)では予約のキャンセル・変更は料金がかかる!?

 

そり残しのシェービング代は無料なのかを徹底調査をしました。

 

ササラ(SASALA)で予約のキャンセルしたらどうなるの!?

ササラ(SASALA)の予約のキャンセルをすると、料金はどうなる?

 

ササラ(SASALA)の予約キャンセル

 

脱毛をスケジュールしたけど、どうしても外せない予定が入ってしまったぁ!(´・ω・`)

 

という時、キャンセルしちゃったらどうなるのかしら?

 

まず、キャンセルはコールセンターでのみ受け付けています。

 

メールやWebからはできないので注意してください。

 

必ずコールセンターに電話をかけましょう。

 

キャンセルは月額制と回数制で期日が変わります。

 

  • 月額制 → 2日前の20時まで
  • 回数制 → 前日の20時まで

この期日を守れば、脱毛施術1回分の消化を免れます。

 

(´・ω`・)エッ?

 

そうなんです。

 

この期日を過ぎてからのキャンセルは1回分消化、つまり1回分無駄になってしまうんです!Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

 

そうならないために、何かの予定が被りそうだなと思ったら、キャンセルするなり変更するなりした方がいいです。

 

あまりキャンセル・変更が多いというのも、サロン側にとっては迷惑なので、確実に行けます!という日に予約を取るようにしてください。

 

ササラ(SASALA)のシェービング代は無料なのか!?

ササラ(SASALA)のシェービング代に追加料金があるのか!?
ササラ(SASALA)のシェービング代

 

脱毛施術を受ける際、どこの脱毛サロンでも前日までにムダ毛の自己処理をしておく必要があります。

 

ササラ(SASALA)でも前日までにムダ毛の処理をお願いしています。

 

でも、前日忙しくてでいなかった!そり残しちゃった!というときはどうなるのか。

 

自分でできる範囲の自己処理であれば、スタッフさんがシェーバーを渡してくれるので、自分で自己処理をします。

 

手が届かない、自分ではできにくい場所(背中、うなじ、VIO)などのそり残しはスタッフさんが行ってくれます。

 

スタッフさんによるシェービングは、プランによって変わります。

  • 月額制 → 1000円
  • 回数制 → 無料

 

1000円かかってもスタッフさんがしてくれるなら、いいやと思ってわざと自己処理をせず通う事を繰り返すと、脱毛施術を断られることがあるのでその点は注意してくださいね。

 

結構いるらしいですよ、こういうお客さん。

 

「何度言っても聞かないんですよ…。」とぼそっと言っているのを聞いたことがあります。 (笑)

 

迷惑なお客さんにならないように、ムダ毛の自己処理は前日にちゃんと行いましょう。

 

 

>> ササラ(SASALA)の口コミや効果など読んでみる

 

ササラ(SASALA)で予約変更の方法!

ササラ(SASALA)の予約変更は追加料金あり!?
ササラ(SASALA)の予約変更

 

脱毛の予定を入れたけれど、突然別の予定が入った、生理になってしまったというとき、変更する必要がありますよね。

 

変更はプランによって変わります。

  • 月額制 → 2日前の20時まで
  • 回数制 → 前日の20時まで

この期日を過ぎると、脱毛施術1回分が消化になってしまうので、注意してください。

 

変更はメールやWebではなく、コールセンターへ電話をかける必要があります。

 

1回分消化と無駄にならないように、変更は早めにしましょう。

 

女性は生理があり、周期が不定期だといつ来るのかわからない人も多いと思います。

 

逆算してこの日なら大丈夫だろうと入れたのに、生理がきてしまった!というときは変更をおすすめします。

 

ササラ(SASALA)では生理でも全身脱毛はできるのですが、お尻周りのVIO脱毛が省かれてしまいます。

 

それでも1回分消化となってしまうので、お尻周りのVIOの脱毛回数が減ってしまうという事です。

 

変更はぎりぎりまで受け付けてはくれますが、1回分消化と無駄にならないように早めの変更をおすすめします。